トムヤムのオッサン日記 a.k.a たなか雄一狼

トムヤムのオッサンの生き様である。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おひさしぶり。

久しぶりの日記。




長らく放置しててすんまへんな。




なんやかんやと日々に追われてたわ。



オッサンは結構自由人やと思われてるみたいやけど、けっこう忙しいんや。




ふと我に返ると、なかなか自分の事をする時間がない。


本を読んだり、買い物に出かけたり、友達と遊んだり。エトセトラ。


予定が無い日というのがほぼ無いなと。

まぁ大人なら当然の話やろうけど、オッサンみたいな種類の人間は勤務時間という境目がない。

休日とかいう感覚もない。

付き合いを精力的にしてたらきりがない。


遊びと仕事の境目が曖昧な時も多い。


そんなこんなで去年一年オッサン的に、走り続けた感があってな。

そろそろスタミナが切れてきててやな。

心のスタミナというか、モチベーションというか。



ほんで思い立ってバンコクに来た。

ちょうど一年ぶりやな。



まいど




充電さしてもらいますわ。




久しぶりにバンコクオッサンのヤスとも再会。

空港まで迎えに来てくれた。

バンコクおっさん1



ホテルに着いて暫く談笑してたら、いきなりヤスからとある報告を受けたんや。

「褌(ふんどし)のオリジナル商品を作ってます!」


ほんで、俺にもプレゼントしてくれるという事で


おもむろに裁縫道具を取り出して、手縫い褌を作り始めてな。


フンドシ




その褌の名は




SHINOBI 忍





もう完全なる変態やね。



男二人、ホテルの密室でやな。



目の前で褌の手縫いされてやな。


オッサンはどないしたらエエのや?











セクハラ?







生涯初めて、男に手縫いの褌もろたわ。




女の子からの手編みマフラーとかちゃうで。






男の手縫い褌ですわ




ふ ん ど し





英語で言うたら FUNDOSHI in da house やで。







他人に見られたら誤解されるで。


バティマン的に。









ジャマイカやったら射殺されるで






まぁ気持ちは伝わって感謝してるけどな。



ヤスが帰ってから、とりあえず試着したら






意外に快適やった




ほんでオッサンのブランドHRRとコラボさせてみよかと。







hrr褌







バンコクまで来て何をさらしとるんやと。





というわけで到着そうそう、ヤスのおかげで変態の世界に引きずり込まれたんやわ。






不夜城






一年ぶりのバンコクやけど、相変わらず人間のエネルギーが溢れる街やね。


バンコクヒル



今回はTYSの新しいプロジェクトについてメンバーと話をする目的もあってな。



ネットでやりとりなんかいくらでも出来る時代やけど。


一年に一度くらい顔を合わして話をするのも大事やからな。


そういう目的もあるんや。




それと小説の最終仕上げ。


何回やりなおしたか分からんわ。(笑



でも今回は締め切りがあってな。


完成の時が来た。






昨日は一人で街中をフラフラして歩いた。

なんの予定も立てずに。


それが気持ちよかった。



日本でやる事が多い毎日で感じる不自由。

そこには充実感もあるけど、プレッシャーもある。



そこから解放され感じる事ができる自由。


適度な不自由があっての自由。



ただ自由なだけでは、結局のところ不自由になる。




人には生きる為の目的や目標が必要。

たいがいの人はそうちゃうかな?




希望や願望。


理想を探す。





時間という感覚。



タイと日本では二時間の時差。




あらためて時間って奇妙なもんやなと。

時刻と言う方がええかも。



世界共通のルール。 時計の上での時刻。



場所が変われば、それも変わる。

日本からタイに行けば、二時間くらい時計が変わる。


時差があろうが、一時間は一時間やのに。


時刻という目には見えない世界。


時計はあくまでも基準。






時差ってある意味、タイムスリップやん(笑




少し飛行機に乗るとそういう事が起きる。






時間なぁ。




一時間は一時間。



でも考えてみれば
80歳まで生きれる人と40歳まで生きれる人では、同じ一時間でもなにか大きく違うきがする。



内容というか、時間の濃度というか。



極端に言えば、倍くらい違う気がする。同じ一時間でも。






そして寿命は人それぞれ違う。






だからオッサンは自分なりに時間を有効に使いたいなと思う。



時間は自分に置き換えると”命の長さ”やから。


必ず終わりは来る。



そこから先の話は分からんわ。(笑


ただの人間やから。






街の中で回りを見るとすごい数の人がおって。



その光景はごく普通やけど。



よくよく考えれば、そんなに沢山の人がいても殆どが他人で。


当然の事やけど。



ほんで、どんな人間にもドラマがあって。




すごいことやなと。





世界人口が80億と推定される今。



80億通りのドラマやね。




世界では毎年6千万人くらいが死んで、1億3千万人くらいが誕生してるねんて。


倍やで。


増え続けてるやん!笑



このままいったらどないなるんやろな?





色々な事が起きる人間の世界。




争いだ、事故だ、病気だ、事件だと。




それが人間の世界。



日本は日本の現状がある。






そういう人間の世界でどう自分が生きるか。





80億分の1のドラマ。





さてさて、オッサンはオッサンのドラマを描くで。



ある程度の自由を使って。




333


333は666(悪魔)の半分。



オッサンは半分だけ悪魔みたいなもんやからな。笑



それでも生きてんで。



苦しみ、楽しみ。




こいつも生きてるわけやね。














がんなむ





続きはまた書くな。


おおきに。














SHINOBI 忍
スポンサーサイト
  1. 2013/03/03(日) 22:16:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<悠々と急ぐ | ホーム | とりあえず。>>

コメント

昨日の出来事

昨日420レコーズでTYSのアルバム買わせて貰って、店員さんから話を伺ってHRRの場所探して見つけて、あわよくばサインでもしてもらおうと微かな期待胸に膨らましてたらバンコクに行ってるみたいですね‥泣きました。

以前も、何度かランブルフィッシュに足を運んだ事があるのですが探すのが大変で毎度迷ってました。結果的に未だ1度もお会いできてないです‥考えると泣けてきました。
昨日は買ったアルバム握りしめて寝たくらいです。はい

すいません!!
ふざけてる訳じゃないです
それほど心打たれました

ところで、三光園で工事してましたね!また何か出来るのでしょうか?
楽しみにしてます♪
会えなかった気持ちが晴れた頃にまたフラッと行かせてもらいます!!

では、バンコク楽しんでください(^-^)/♪
  1. 2013/03/04(月) 08:03:04 |
  2. URL |
  3. ファンの1人 #KtDDn8.2
  4. [ 編集 ]

研修で死生観について書くことがあったんですけど久々にクラッシュしてたときのことを思い出しました。
喉元過ぎれば…にはならないようにしたいです、トムヤムのおっさんさんのブログはやっぱ気づかされますね。
ありがとうございます。
  1. 2013/03/04(月) 12:59:08 |
  2. URL |
  3. ぱんだ #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです~ひび時間に追われて、毎日おんなじことをするよりも、ちょっとアクセントを加えればいつもとわまた違う日々がおくれるのかなと!なんかきずかされたようなきがします(^-^)/
いつか僕もBKKにいきたいです~(^-^)で、RUNBKKCAP買いたいですw
  1. 2013/03/05(火) 19:06:09 |
  2. URL |
  3. uraniwa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomuyamuossan.blog90.fc2.com/tb.php/580-72915a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。