トムヤムのオッサン日記 a.k.a たなか雄一狼

トムヤムのオッサンの生き様である。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日の出来事

オッサンは月光で悶々と作業してるわ。





その合間にネットを見てたら、北九州での被災地瓦礫試験焼却の事が色々と取り上げられてた。




だからネットでの実況映像配信をしばらく見てた。




今、全国的に問題になってる瓦礫の処分。


色々な県での処理引き受けが問題になってるな。


オッサン自身、なんで瓦礫を拡散させる必要があるんや?と疑問に思うとこもあるな。


そんな事をしたら放射性物質が全国に広がるんちゃうんか?と。



政府の言い分では、他府県をも含めて瓦礫を処理しないと被災地の復興が進まない。


簡単に言えばそういう話やな。


負担先にも多額の、どういう名目かいまいち不明な巨額な費用が国から支払われると。

その金が欲しいから、市長など権限を持つ人間を、何かしらの利権団体が後押しして引き受けが確定するんか?

その金を手にした奴は自分の住む地をを犠牲にして、金をもらってトンズラするんか?そんな単純な話か?

ほんまにそこまでアホなんか? 現実的に考えたらそれはそれでリスクもあるからな。
そいつらだって家族や身内もおるわけやし。汚名を被るわけやからな。

まぁ、ホンマに悪い奴は表に出て来ないんやろうけど。



民意は?

今日みたいな座り込みのデモを見てて正直「こんなもんでは阻止できんな...」と思った。

行動を起こした人達を否定する気はない。

ただ、こうなる前にこの案件を潰さないと無理やなと。



それはどないすればエエんやろ? 

日本での基本的な民意の代表は、選挙で選んだ議員や役人。

それが暴走したら、どうやって庶民はそれを拒否できるんやろ?



色々な事を考えたけど、実際に自分が何も知らない事を改めて知った。



放射能。



オッサンの認識では現段階では、それが人体にどのくらいの年月で、どういう影響を及ぼすかとい事は、
まだ学者の間でも明確ではないんやろなというくらい。

つまり人間というものが放射能という強烈なエネルギーにたいして、まだまだ未知やと言う事。






何が起こるか分からら、人の命に関わる事やから重大に受け止めろという意見。


それは当然の意見かなと。


反対の意見では、その定かではない放射能に過剰反応して個人だけではなく社会を混乱させるデメリットも大きいというような話も聞く。




オッサンは基本的に勉学というところでは、
結構自信のあるアホやから、オッサンなりにこの人は明らかに俺より理論的な知識もあり、理路整然と物事を考える勉強をしている人やなと思った人には意見を聞くようにしてる。



放射能の専門家に出くわす事はないけど。



医者とか、理数系の研究をしてる人とか、建築設計してる人とか、俺が思う優秀なビジネスマンとか色々な。



でもそれぞれ、最終的には「分からない」という結論やねん大概の人がな。






ほんまにコレはややこしい問題やな。



日本に住んでる以上「関係ない」とは言えないしな。


かといって、中途半端な知識で騒ぎ立てる気もないしな。

こんな複雑で深刻な問題を理路整然と科学的に基づいて説明なんて俺には無理やもん。

自分がどんな専門家をも相手に科学的な根拠に基づいて、放射能について議論できるんか?と言われたら、
完全にお手上げやで。

そんなんで他人を煽動なんてできへんわ。とてもむり。



かといって行動あるのみ!みたいに野生の勘みたいなんで、むやみやたらに行動するのもピンと来ないしな。



生涯をかけて放射能学を勉強する気も、政治家になる気もないしな。



そう言う意味で言えば、ほんまにただの庶民かもな。

とりあえず、もう少しはものを知らんとアカンなとは思ってるけどな。

殆どの日本人がそんな感じちゃうかな?


これって平和ボケか?



被災や放射能の問題以外は大丈夫か? 近隣国の様子も非常に不安定やで。

戦争は絶対に起こらんか?




人間の世界は巨大な渦巻きみたいなもんやな。


俺には圧倒的すぎてな。





自分がどの時代に生まれ生きるかも。運次第。



人間は、殆どが俺らのいう”運”という感覚で生きてる気がするな。

極端に言えば。





今の日本の現状も含め、お前らの意見も聞かせてくれや。




ブリンブリン付けたラッパーの意見でもエエぞ。





俺が出来る事。


それもまだ探してる。



ただ自分が、こういう人間にはなりたくないなと思う奴らみたいには、ならないように努力しようと思う。

それが俺という一人の人間にもできる、この狂った世界の中での”反抗”みたいなもんかなと。


後は、どんな暗い世界でも楽しみは探して生きる事も、ある種の”反抗”かなと。




とりあえず生きる。喜怒哀楽。

それがロックンロールの基本かなと。社会批判だけちゃいまっせと。

もっと足下にある。

清志郎さんも年をとってから言うてた、「世や社会に不満をぶつけたり、嘆くだけがロックじゃないと」

音楽ジャンルでのロックって話やないで。感覚の話。





何かの映画の台詞。

「世界のシステムを変えたいのなら、パンクバンドなんか辞めてビジネススクールに行け」(笑

それも分かる気がする。

ビジネススクールがエエのかどうか分からんけど、スティーブジョブスとかホリエモン、孫正義みたいな
人物が本当の意味で影響力をもつんやろなと。金も動かせて求心力もあって。
単純に善悪とかで語れるような人物やないけどな(笑


「覚悟の無い抗議は学芸会だ」みたいな事を三島由紀夫が書いてた。

彼は自決してまで、この国を憂いたけど、日本は変わったんかな?






俺は何が言いたいんやろな?



それすらも分からん気がする。






でも、その”分からん”を俺も含め日本人はこれから考えないとアカンねんやろなとは確信してる。


あとは運やな。


ロシアンルーレット。





まぁ俺はしばらく月光でロックンロールしときますわ。


でもちょっと忙しいから、ヘッズ達は暫くは遊びに来ないでね。放置や。





ほなな! 生きろよ。
















































スポンサーサイト
  1. 2012/05/23(水) 01:22:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<感謝の言葉 | ホーム | 本日晴天>>

コメント

 

俺も原発反対で
瓦礫を日本中にばらまくのは
どうなのかなと思う。

でも被災地に行って
実際に瓦礫撤去の作業をした人
などに話を聞くと
被災地だけでは無理だと言う。

なにが正しいなんて
わからないが、
言っている事はわかる。

でも俺を含め、Reggaeやヒップホップ
のヘッズ。歌い手。
の人らはなんか
反原発 瓦礫受け入れ反対
それがReggaeとかゆってる人もいます
有名な歌い手が反対と言ってるから
反対やわ。とか
全然理解できてないアホが
適当な反対行動したりしてる。
俺はReggaeのほとんどの人が
反対やから、原発反対とか
言ってるわけじゃない。

自分なりに微量だか勉強して
俺の意見を持ってる。


正直俺は 瓦礫の事がわからない。
被害がどれだけあるのか、とか
みんなが騒いでいるだけであって


結局俺も何がいいたいのか、


オッサン何か返事くれや。

  1. 2012/05/23(水) 07:50:11 |
  2. URL |
  3. たく #-
  4. [ 編集 ]

運が悪けりゃ死ぬだけさ!死ぬだけかー?解らないですよ、それをいいように奴らが・・とか(笑)ロックンロールしながら考えましょう。たまに・・びごっぺ
  1. 2012/05/23(水) 13:28:38 |
  2. URL |
  3. 420魂 #-
  4. [ 編集 ]

・・・・・・・・・

おっさんこんちわ~震災のときおっさんのブログにたすけられました~おっさんの詞に感銘しました。
おっさんのブログにコメ書いたら関西の人から励ましメールばしばしきました☆テリー君の画像付には泣いたぁ~関西の人って暖かいんですね。

現状しらない、被災地じゃないし、何すればいいの?思ってくれるだけでも心がぽっかぽか~
なるようになることじゃないからみんな話すんですね。でも視点違うからって人もいますよね。
たとえばというかリアルな友達との会話
「これどこ産?」 
「福島産」
「廃棄」
同じ被災者心が痛いわ。。。。
もし産地ごまかしたら食らってるくせに。。。。
福島の友達家族と離れ離れ、久しく会わぬ間に笑顔が消えた父、やつれた母、と嘆き泣くツレ。

母や父、親戚良かれと思って手渡すお土産、笑顔で受け取り、インターでゴミ箱に捨てる人たくさん、汚れる道路。
自分たちの町なのに他人事、誰も助けてくれないし、メディアから忘れられる。
最初はみんな助けてくれる、時間が経てば忘れてしまう。
継続は力成り、復興、あの綺麗な街をもう一度、スローガンばかり、でも時間が経てば忘れ去られる過去。
缶コーヒー一本の重み、有難うの言葉、たくさんの人への感謝の気持ち、今も忘れてないよ。

自分の街が関係ないからって脱だの賛だの右だの左だの、関係ないと思う。。。
そうやってデモやら、なんやらやってる間にどんどん問題は膨らんで、いつかあの国みたいに放置される。
同じ人間なのに。。。。
被災地では、子供が大きくなったらなりたい仕事何かしってます?
自衛隊、消防士、警察官、政治家。
まだ小学生ですよ。
自分の小学生の夢スーパーサイヤ人。。。。。。。チーン 
被災地では今も復興が間に合ってないのが現状です、一部のメディアの情報でもう復興したと思わないでほしいです。
今も頑張ってる人がいるんすわ。。。
全国にばら撒くとかそういう言い方やめてほしいです。

自分達ではどうする事も出来ない現状に一番怒り悲しみ、嘆いているのは自分達です。
もし自分達が復興して、昔みたいな綺麗な街を取り戻して、違うトコで震災、原発、物資、人員など、助けを求めてる人たちがいたら、速攻で行きますよ。

なので今も放射能の近くで生活してる人、働いてる人、帰りたいのに帰れない人、まだまだいっぱいいます。
そんな人たちに希望を剥ぎ取ることをしないでほしいです。
なんか長文になって意味わかんないと思うけど、自分なりの言葉で書きました。
何をするのかじゃなくて、何をしたらよくなるかだと思います。
やれることはどんどんやってみよう。



 
  1. 2012/05/23(水) 20:11:20 |
  2. URL |
  3. 濱乃怪獣 #-
  4. [ 編集 ]

主観ですが、僕が最近感じるのは、こと日本人に限って言えば、老若男女を問わず、空気の中で生きすぎたように思います。「空気」の中で感じる喜びや、悩みがあると思いますが、今それが徐々に崩れてきているように思います。いつもと違う感覚みたいなものを少しづつ感じ始めているのではないでしょうか。

それと、あと一つ。自分なりの底を知らない人間が増えたと感じます。日々の生活の中で感じる人間関係や恋愛その他の悩みというレベルではなく、その人なりの極限まで追い込まれるという感覚が少ないのではないかと思います。それが結局あらゆることに対するありがたみを薄れさせているように思います。言い換えれば、自分を守りすぎて痛みから逃げると言いますか。
僕は昨日、お風呂に入らず今日という一日を働きました。体も服もベトベトで靴下もベトベトですごく気持ち悪かったです。仕事が終わり、帰宅し、お風呂に入った時の幸せ感がハンパなかったです。こういう、人と関わらない時に感じるしあわせが個人個人もっと増えればいいんじゃないかなーと思います。

  1. 2012/05/23(水) 21:35:04 |
  2. URL |
  3. テキサス #-
  4. [ 編集 ]

瓦礫問題、同じことを思っていました。
マスメディアで報道される市民の賛成意見は情からきてる“絆”や“助け合い”意見が見ていて多数でした。
確かにその思いは人として素晴らしいと思うんですが、道徳的感情だけで動くことの出来ない問題が今回のようなことだと思うんです。

だからといって何の情報が正しいのかははっきり言ってわかりませんがお金が動いてることはわかります。

表と裏、きれいな話の裏にある黒い考え、きっとあるはずです。

考えれば考えるほどわからなくなることなんでこのことを忘れずにいることがまずは大事なのかなと思います。
ニュースにならなくなり忘れた裏で動いてるようなこともありますし。

ほんとに人間の世界は複雑過ぎます。

微力にすらならない自分は流されない考えを持って生きるしかないのかなと、悲しいですが今の考えです。
  1. 2012/05/24(木) 00:27:34 |
  2. URL |
  3. ぱんだ #-
  4. [ 編集 ]

瓦礫の量わかりますか??
その処理で被災地が負担する額は半端じゃないんです。国は被災地の瓦礫の処理するためのお金や復興財源を満額出してくれる訳じゃない。勿論そんな巨額を出せるはずがない。

お金がなければ、ただ刷りゃいい話ではないのが現実問題。何もせずお金は生まれない。

国の対応は確かにおかしい部分が多いと俺も思っています。

だけど、被災地は復興のため、被災して家や命を失ってしまった方達の支援で巨額のお金を支払わなければならないんです。
だから、瓦礫を処理する費用まで全て被災地が負担する事なんて不可能なんです。 被災地でも、ちゃんと瓦礫を処理する施設は作ってます。でも、量が量だけに全ては無理だと思います。処理がすべて終わるまでその場所にずっと放置しておくのが正解ですか?

その瓦礫が集められている場所で生活をしていた人が居たと言う事を忘れないで欲しい。

でも、この問題の正解って残念ながら分からないですね…本当に難しい話。
  1. 2012/05/24(木) 17:53:51 |
  2. URL |
  3. ラティーノ #-
  4. [ 編集 ]

初コメントします。

いつも楽しく悩まされたりしてブログ読んでます。ものすごくピンポイントでわかる気がします。僕もいろいろ考え友達と討論します。でも行き着く先は反論ではなく結局愚痴なんだと実感します。出来ないことわからないこと言っててもしゃーないので、出来ることから、わかることから動くようにしてます。自分の家族や友達と笑うとか。精いっぱい楽しむとか、あほみたいなことやけど、そういう事の積み重ねが庶民であるのかなと、思っています。まー情けないといえば情けないなー。m(_ _)m
  1. 2012/05/24(木) 21:13:50 |
  2. URL |
  3. ココロ #-
  4. [ 編集 ]

オッサン。
今日のブログに写ってる男性スタッフ
鼻の下が伸びてる気がするゾ!!!!!

でも、接客されたことあるけどめっちゃ感じはヨカッタ。
ただ、単純にスケベなだけか・・・。
  1. 2012/05/25(金) 17:19:06 |
  2. URL |
  3. 曙 #-
  4. [ 編集 ]

いい文
ありがとう
  1. 2012/05/26(土) 21:57:25 |
  2. URL |
  3. よーすけ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomuyamuossan.blog90.fc2.com/tb.php/512-7995b8e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。