トムヤムのオッサン日記 a.k.a たなか雄一狼

トムヤムのオッサンの生き様である。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もう一つの旅 ちょっと長いかも

旅日記3連発。


2日間やったけどエエ感じやった。


ちょいと調節すれば、いつでもチョイとした旅に出れるんやなと。


気の合う仲間との旅。


金だけでは買えない何かがある。

俺らもいつかは死ぬけど、その旅に出た日の事は、俺らの心の中と時代に永遠に刻まれる。

刻まれると勝手に信じ込んでるから、それでOKや。


金、金、ばっかりの奴もおる。


なんやかんやエエ事を言うても、結局は金、の奴もおる。


オッサンも、ようさんそういう奴を見てきた。


でも結局、そういう奴は周りに残らんわ。


いつのまにか消えていく。



オッサン自身も、今までの人生で胸を張って美しく生きてこれたわけでもなく、汚い事をした事もある。


後悔もあるわ。


だからこれからの人生、険しい道ではあるけども、自分なりに”本当の事”を探して生きたいなと思ってる。


そこに嘘を付いて生きていくのは嫌なんや。そこに嘘付いてる奴もようさんおるで。

「お前それホンマ?」って言いたくなる奴が多いわ。

人を故意に傷つける気はないけど、自分の価値観を表に出して人に嫌われようが関係あれへん。

なんでもかんでも有りで好き勝手に生きるって事ではないで。

批判もされる。責任も負う事になる。

色々とリスクもある。


それさえ理解してたら、あとは好きにやったらエエやんけと。



自分を理解してくれる仲間は絶対にいるから。

それは誰でも一緒やと思うで。




楽しむことも大事やし、当然生きていく上では金も必要やから稼がんとアカン。

本当の事を話せる家族や仲間も大事やな。

当然、健康も。


でも、そのバランスが上手く取れるとエエ人生を送れるんかなと。






前置きが長くなった。



今回の紀州の旅。


もう一つのストーリーがあってん。


旅に俺らが旅に出てた時は、誰も全く知らんかった事なんやけどな。



話は、旅に出た当日に戻るんや。


オッサンとシンゴ★西成で、山ちゃんの前回の試合の入場曲を贈らせてもろうて、
その曲で、テリーの声をスクラッチに使わせてもろたから、テリーのお父さん&お母さんのところに挨拶に寄せてもろてん。曲をCDに焼いてお供えに、俺、レオン、まっちゃん、スコロクト、山ちゃんの5人で。


それで、その時は俺らが旅に出ることも話題にならんとそのまま帰ってん。


ほんで420の事務所で、どこに旅に出るかを決めて、そのまま和歌山に出発したんや。


まぁ、和歌山も奥が深いし、スコロクトの先輩が和歌山の山中で、備長炭を作る職人さんをやってはるってのもあったから、和歌山にしてん。もちろんその先輩に事前に連絡もせず。

最初は、なんの理由も無く”広島”とか言うててんけど。


ほんで和歌山で最高の2日間を過ごしたわけや。

スコロクトの先輩”炭師のギブさん”にも会えたし。
色々とお世話になって。

ほんで全員無事に裏庭に戻ってきて。




俺らが裏庭に戻ってきてから、ワカがテリーのお父さん&お母さんに挨拶に行ったんや。

ほんで、その時に俺らが当てもなく、和歌山に旅に出てた事を報告してんて。



そうしたら、テリーのお母さんが話してくれはったらしいねんけど、
テリーの仏さんの一部が、俺らが訪れた和歌山の地で眠ってるねんて。



詳しい場所は言われへんけど、テリーのお婆ちゃんと一緒に山で眠ってるらしいわ。



その場所に俺らは偶然辿りついててん。



旅の始まりでいきなり”緑川”の看板やろ(笑


もうな、その話を聞いた時はビックリしたで。


「あの野郎。退屈やから俺らを呼びやがったなぁ~」

ワカとの電話切ってから、笑ってもうたわ。

笑うねんけど、なんか泣けてきて、笑い泣きやで。


なんかなぁ~ 暖かい気持ちになった。


あの綺麗な山に囲まれた町に、アイツがおったんやなと。

しかも、旅のメンバーの面子。

6人全員テリ夫の、ゆかりが深い人間ばっかりやん。

ホンマなぁ(笑


おいこらテリ夫、この面子を呼び出したら高くつくで(笑



前の日記でホタルの事書いたやろ。

一匹だけ、何回も車に入ってくる奴がおってん。

クロフィンとかオッサンの手にとまって、何回外に出しても戻ってきよった。


テリ夫やったんかと。


「ヤーマン!面白そうやないですかぁ~! 俺も混ぜてくださいよぁ~!」


そんな感じやったんかもな。わはははははは。

ホタル




別に霊魂とか大層な話やない。


アイツはアイツや。


オッサンらには見えへんけど、まぁどこかにおるんやろと(笑

天国とか地獄とか、そんなんもどうでもエエ。


別にそんなとこに行かんでもエエしな(笑


裏庭におったらエエんちゃうんかなと。


お前らも”幽霊”とか思うなよ。そういう感覚やないねん。


そんなもんやない。


あいつが残していった何かが、今でも熱を持って生きてるだけや。



俺らを和歌山まで、呼び出しよった。


でも、俺らがその町に入った朝は、前日の土砂降り雨とは大違いで、夏の日みたいな晴れやった。

晴れ空で、テリ夫が俺らを、歓迎してくれよったんやな。


その町に、スコロクトの古い先輩が住んでて、関東からその町に流れついて。

備長炭造りに出会い、師匠に付き、その地で家族を持ち、生き方を決め、独立して一人で山の中の釜で炭を作ってはる。

ほんで、その釜がある山の中の工房で”裏庭音楽やオッサンのソロ曲”を聞いてくれてはってんで。

今回、俺らが出会う、ずっと前から。

ほんで、その町と山の何処かにテリ夫もおって。

そこに俺らが乗り込んで。

あの山




ほんまヤバスギルやろ。

どないなっとんねん(笑


これがロックンロールや。

これがロックンロールちゃうかったら、一体なんなんじゃ!?


素晴らしいね。

ライフ イズ ロックンロールやね。


これ以上に、いけてるもんは、そうそうあらへんぞ。


音楽や、ファッションや そういう次元の話やない。


人間の話や。




喜怒哀楽、生死、そういう全てを抱えて人は生きていく。


その生きる姿が美しいんや。

山&ファンキー爺ちゃん

サンマの大将








もしも神様がいなくても俺らが生きた傷は時代に刻まれる




旅の終り





Keep on ya rock'n'Roll man.

Terry2.jpg




おおきに。






p.s
今回の旅写真は殆どがKUROFIN。
Good job man tnx.








































スポンサーサイト
  1. 2010/07/01(木) 22:00:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<なんやかんやと | ホーム | 旅の終わり>>

コメント

そうなれるかな…

死んでも感じるものがある・・・って、お互いが幸せなんやね。

私は亡くなった人達の何人と繋がれてるんやろ
私が死んだらそうなれるんかな・・・

この年になると、近しい人とのサヨナラが増えて気弱になるわ。
実はおばはんやねん(笑)
テリーさんやトムヤムおっさんのお母さん達と近いやろね。
トムヤムおっさんのブログは読んだ後しばらくいろ~んな事考える…
若いのに響くわ・・・有難う。

  1. 2010/07/01(木) 23:30:34 |
  2. URL |
  3. 冬のミルク #hYwBS8p2
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/02(金) 03:23:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

人のつながりって大事やなぁと感じました。 人は一人ではいきれないってことを改めて思いましたわ。 テリーさんは多くの関係者、裏庭ヘッズに支えられてる。 本間幸せ者ですなぁ(笑) 雄一郎さんもですよ(笑) あと、その曲アルバムにはいるんですか? 発売いつですか?
  1. 2010/07/02(金) 06:56:34 |
  2. URL |
  3. uraniwa #-
  4. [ 編集 ]

僕、ブログで泣いたの初めてです。
  1. 2010/07/02(金) 07:35:16 |
  2. URL |
  3. アーセン #-
  4. [ 編集 ]

涙 出たょ☆
  1. 2010/07/02(金) 19:37:14 |
  2. URL |
  3. 飯能のリエ #-
  4. [ 編集 ]

蛍灯

テリ夫の名残ボタル。伊予の蛍灯にも想い感じる夜になりそうです。
  1. 2010/07/02(金) 20:52:28 |
  2. URL |
  3. 彫神 #-
  4. [ 編集 ]

これが本物の裏庭ロックンロールなんですね!!!!!!


TERRY THE AKI-06~裏庭~永遠に…
  1. 2010/07/02(金) 22:10:25 |
  2. URL |
  3. ヤマ #U6M1AWu2
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/02(金) 22:27:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

メッチャええ話ですやん♪
またいつか気が向いたら
岡山まで~☆
  1. 2010/07/02(金) 23:36:28 |
  2. URL |
  3. カンナビス #RV3TGl7I
  4. [ 編集 ]

深いですねロックンロール…
  1. 2010/07/03(土) 15:21:43 |
  2. URL |
  3. あか #-
  4. [ 編集 ]

TERRYさん和歌山でいてるんですね!!この日記よんでたら
4/20ページでした。
素晴らしい☆
  1. 2010/07/04(日) 00:05:02 |
  2. URL |
  3. 藍子 #5AaE7xug
  4. [ 編集 ]

>冬のミルク
お母さーん(笑
若いって言うても今年40ですけどね(笑
世間ではまだまだ若輩者ですが。
まあ人は自分の解釈で生きるしかないっすね。答えもないですし。
お互いボチボチと、それなりに楽しんで生きましょう。


>うらにわ
その曲って?俺のソロ曲の事???
それは田中雄一郎って本名で曲を創ってるねん。
またソロのアルバムだすけどね。


>アーセン
俺も泣いた。


>飯能りえ
まぁまぁまぁ(笑


>彫神
伊予の蛍灯…
もしや?
神●さんですか?
もしそうならご無沙汰しております。一度ご連絡頂ければ嬉しいです。
人違いであれば失礼しました。


>やま
ロックンロールに形はない。

>カンナビス
岡山は何かオモロイとこあるんか?
今度行ったら案内してくれ。
ユースもラーメンもおるしな。

>あか
全ては自分しだい。



  1. 2010/07/04(日) 00:11:22 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomuyamuossan.blog90.fc2.com/tb.php/246-a04e5e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。