トムヤムのオッサン日記 a.k.a たなか雄一狼

トムヤムのオッサンの生き様である。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Q&A

この2日間飲みすぎたぞ裏庭。


酔うてフラフラと歩いてるオッサンを見かけた奴もおるやろう。



でもな。



オッサン、ホンマはすごくエエ子なんやで。






さてさて、前回募集したQ&Aをやね、何回かに分けて答えていくわ。






① 「爪切ったあとの違和感ってなんなん?」

知らん。大きいウンコ出た後の、”喪失感”(そうしつかん)みたいなもんちゃうの?



②「普通のオ●ニー飽きたんですけどなんか新しいやり方ないですかね。切実に」

自分で考えろ。それがクリエイティブや。

そうやって人類は進化したんやぞ。

なんかあるやろ?ブレイクダンスの背中でグルグル回るやつ。ウインドミルっていうんか?風車みたいなん。

あんなんしながらやったらエエんちゃうの?ただし怪我してもオッサンは責任取れへんからな。




③「ロックって何?自分のロックは...THEE MICHELLE GUN ELEPHANT」

ロックは知らん。

オッサンは”ロックンロール”やからな。

ロックンロールは音楽のジャンル分けに使う言葉やなくて、”生き方”やと思う。

人それぞれの、ロックンロールがあるわけや。

オッサンは自分自身に問いかける「俺はイケてんのか?」

そこで「イケてるよ。」って答えられるように日々修行して生きていくことが俺のロックンロールや。



④「☆田中雄一郎氏・初体験日記☆ 」

初体験… うーん…

というか

お前さぁ… 


アホ?

変な事を聞くなよ。恥ずかしいやんけ。オッサンの親戚とかもこのブログ見てるんやぞ。

常識を考えろ!!!!!


もう…

まぁ、でもせっかくやしな。

ハッキリと覚えてないけど…

たぶん。



コンニャクかな。




⑤「オッサンとハラQさんの出会い、イロイロな話」

出会いとかは記憶にないねんなー。

だいぶ前の話やからな。かれこれ15年くらいとちゃうか?

たしかオッサンの相棒に紹介されたんや。

「ああ。ゴリラが来た」と思った気がするな。

ほんで”ラップヌードル”っていうイベントに、一緒に出演しててん。

ハラQも昔はラップしててん(笑

またハラQとオッサンでラップユニットでもやろかな。

「オッサンBOYZ」って名前で。



⑥「5分間ミュートだけの曲でもそれを作ったアーティストが音楽と言えば音楽になりますか?」

それを創ったアーティストが”音楽”やって言うたら、そうなんちゃうの。

でも聞き手が、それを音楽と思うかどうかは別の話やな。



⑦「オッサンが好きな場所しりたーい☆」

好きな場所… うーん…

難しいなあ。


図書館かな。




⑧「雄一郎さんが やってみたいゴールデン番組 あるいは 、どんな番組をしたいか?」


オッサンがゴールデンに登場した時点でアウトやろ。

どんな番組がしたいかなあ。

日本で起きてる色々な問題を取り上げて、それを毎回違ったゲスト(有名無名問わず)と考えるような番組。
真面目な部分と、クレイジーな部分が混ざったようなんがエエな。

見た事もないような新しい番組やねんけど、多くの人がいろいろな事を考えられるようなんがやりたい。

まぁテレビは面倒くさいからな色々と。

そのうち、ネットで番組でも作って発信したろうか。




⑨「ロックバンド、ランブルフィッシュの話。」


この話は長くなるから全部は書かれへんわ。

ロックバンドちゃうねんで。ファンク色が入ったHIPHOPバンドやったんや。

まあオッサンのルーツやな。

ここから全てが始まったんや。

月光が、その当時な(15年前くらい)俺らの基地みたいなとこやったんや。

毎晩、アメ村で遊んでたわ。

クラブが生れた時代やな。

この時代に、アメ村で繋がった連中が皆色々と活躍してるわ。

ランブルフィッシュは解散したけど、今でもオッサンは最高のバンドやったと思ってる。

だから月光の店の名前が「月光ランブルフィッシュ」なんや。

もし、その当時のランブルフィッシュを知ってる人に会う機会があったら、話を聞いてみてくれ。

オッサンらが、どれだけクルクルパーやったか分かるから。




⑩「今までの人生において、影響された音楽や事件や人物の話をお願いします」 

うーん…

それも色々とあるからな。

特に影響を受けた音楽とかは無いな。

生きてる中で日々学ぶ事はあるからな。

先輩後輩、友達、家族。話したりして考える事があるからさ。




⑪「トムヤムのおっさん、田中雄一郎、ICEMANその違いとは?」

特に区別は無いねんけどな。

あえて言えば、田中雄一郎はオッサンの本名で、オッサンの全ての活動がここに集約されるわけや。

ICE MANはランブルフィッシュ時代からの名前で、氷の中に閉じ込められた原始人の意味な。
トムヤムの連中も、付き合いが古いから、この呼び名やな。

トムヤムのオッサンは、特に意味はないねんけど、ハラQと話してて誕生したんや。

まぁオッサンの本心に近い存在やな。



⑫「TERRYさんとの出会いとか、影響力を聞いてみたいです!」

この質問で、オッサンも色々と思い出してみてんけど、出会いが思い出されへんねん。

気がついたらおったわ(笑

テリーとも、15年近い付き合いやなあ。

オッサンらが、現在アメ村にあるクラブ”ItoI”が”ジョグリンシィティー”って名前に頃に、そこで働いてたんや。

ほんでテリーはフクちゃん(シンゴ西成のDJ)と、そこにセレクターで出入りしててん。

そこから、オッサンの幼馴染が御堂筋のとこに”ブチカマシ”って名前のクラブを作ってな。

そこで、オッサンとかテリーがDJをやり始めたんや。

でもその時点で、テリーはまだ歌を歌ってなかったんや。

オッサンらはラップとかやってたから、テリーに「お前も人の歌ばっかりかけてんと、自分で歌わんかい!!」って言うたら、「やるっす!!」みたいな感じで歌い始めてん。

その経緯を知ってる奴が、「オッサンがテリー君の師匠や」とか言うねんけど、

俺は何にも教えてない

ホンマに毎晩、アホな事して一緒に遊んでただけやもん。

そのブチカマシにな、すごいサウンドシステムが入ってたんや。
ジャマイカで作ったやつな。

狭い店やのに、アホみたいにデッカイサウンドが組んであってな。
クラブが入ってたビルが、細い建物やったから、音を出しすぎるとビル自体が震えるねん。

外からみたら、ビルがブーンブーンって震えてるねん(笑

ほんで、その店がオープンする時に、オッサンらが”クラッシュ”やろう言うてん。

それで当時の有名なレゲエサウンドに声かけたんや。



「負けたらフルチンで天井から吊るし上げる」って条件で。



誰も来なかったわ。


根性ないのぉ。

というか、今から思えばレゲエ的にフルチンがアウトやったんやろな。

でもさあ、勝てばエエだけの話やんけ。






でもな、テリー&フクちゃん、ブチカマシのオーナー、は、男見せて参加してくれた。

参加してくれたというか、参加させた。


結果は、クラブのオープン初日やのにオーナーが負けてな。


侠気(おとこぎ)見せてきよったから


ウインチで天井からフルチンで吊るしあげたった。

せっかくオープニング用のダブまでNYに録りに行ったのに…

お客さんも満員やのに。


フルチンですわ。


ほんで、オッサンらが棒で下から突きまくってな。

テリーもゲラゲラ笑ってたわ。


オッサンらがDJをやってる時に、フロアでカップルがイチャイチャしてたりするとな、
ムードを盛り上げるために「木こりの与作」とかを爆音でかけたるんや。


「ヨサァァァークゥゥー!! ヨサァァァークゥゥゥー!!」みたいなん。



ほんだらフロアから誰もおらんくなるねん。

そういう事してたらテリーが真剣に言うて来てな「雄一郎君らのスタイルはイケてるっす!!」

だからオッサンらが言うたってん「俺らのスタイルはヨゴレや。ヨゴレスタイリーや」

ほんだらテリーも「俺もヨゴレになるっす!!!」みたいになってな。

俺らも「よし。行けー」みたいな。

ホンマ、テキトーやねん。

オッサンらは、レコードとかも買ってたけど、そんなに金がないから、西成の朝市とか、そこらへんに捨ててあるレコードとか拾ってDJしてたからな。
ジャンルも糞もないねんわ(笑



それでな、テリーは暴走したんや。



俺らが想像もしてなかった速度で、「ヨゴレ」ってジャンルが急成長してやな。

テリーも、有り得ない勢いで、不思議な方向に進んで行ったんや。

F-1くらいの速度やったな。



オッサンらの無責任な一言でな。

まあエエねんけどな。

おもろかったし。


その当時は、HIPHOP言うたら皆NYハードコア系、
レゲエサウンドはリアルジャマイカみたいな人が多かったんや。


でもオッサンらは、そういう表面的なスタイルには興味なかったんや。

テリーが、俺らから何かを得たとすれば、アホなところと、どういう形にしろオリジナルって事を自分らが一番楽しむって事くらいやで。


あいつは、自由で柔軟な男やった。
だからああいうアーティストになったんやと思う。

ほんで俺らが大阪に飽きて、色々なとこを旅してる間に、アイツは大阪で頑張ってたんやな。

アイツが、そこそこの立場になってからも、俺には一切そういう話はしてこんかったわ。

だから420のリーダーみたいになってんのも全然知らんかった。

面白い漫画とかが出ると、時たま電話があって「~~って漫画ヤバイっすよ。~~の新刊出たっすよ。」とかいうて知らせてくれよんねん。

その時は「忙しいのに、しょーもない電話してくんな!!」とか言うてたけどな。


今は、あの電話が無いのんが寂しいわ。





アイツとの想い出は話し出すと、きりがないなあ。

楽しい時代やったで。



今も楽しいで。

それもテリーが残していってくれたんかもな。





またいつか機会があったら書くけど、昔バンコクに皆で行った時に、とある事件が起きたんや。

俺とテリーが、かなりゲットーな散髪屋に行ってん。

そこで「ワカメちゃん&タラちゃん事件」が起きたんや。









今日はここまで。

続きはまたな。

































スポンサーサイト
  1. 2010/03/03(水) 04:07:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<焼肉 | ホーム | 月光>>

コメント

ありがとうございます

答えてくれて
ありがとう
ございます(・∀・)
ワカメチャン&タラチャン
事件楽しみにしてますね☆
  1. 2010/03/03(水) 10:30:56 |
  2. URL |
  3. aiko #RzpKv46k
  4. [ 編集 ]

大阪名物450

ヨゴレにそんな経緯があったんっすね。
テリーくんがサム&デイビスで回してはったあの頃を思い出します。
  1. 2010/03/03(水) 12:34:08 |
  2. URL |
  3. 32のオサーン #CofySn7Q
  4. [ 編集 ]

ありがと-ございます。

ハラQさんてラップしてたんすね…想像できないっす◎

ワカメちゃん&タラちゃん事件がマジ気になりますっ笑

楽しみにしてまっす-
  1. 2010/03/03(水) 12:35:03 |
  2. URL |
  3. 708 #-
  4. [ 編集 ]

非常識な質問申し訳ございません。
以後考えて質問します。
答えてくれた雄一郎さん本当ありがとうございます☆

バンコク話楽しみにしてまっす☆☆☆
  1. 2010/03/03(水) 13:05:06 |
  2. URL |
  3. 仙臺46 #-
  4. [ 編集 ]

まだまだ知りたいトムヤムのオッサンを。
  1. 2010/03/03(水) 15:11:50 |
  2. URL |
  3. 83 #-
  4. [ 編集 ]

ワカメチャン&タラチャン事件楽しみにしてます
  1. 2010/03/03(水) 17:09:43 |
  2. URL |
  3. H.R-BUG #-
  4. [ 編集 ]

新しい快楽求めて日々精進します。ありがとうございました!!
いろいろな話面白かったです。
  1. 2010/03/03(水) 20:06:56 |
  2. URL |
  3. あか #-
  4. [ 編集 ]

アンサーありがとうございます。
オッサンは語るのが巧いですね。おもろいっす
  1. 2010/03/03(水) 22:38:50 |
  2. URL |
  3. 0009 #-
  4. [ 編集 ]

質問に答えてくれてありがとうございますータラちゃんとワカメの話楽しみにしてます!
  1. 2010/03/03(水) 23:14:36 |
  2. URL |
  3. 420 #-
  4. [ 編集 ]

テリーさんとの思い出。。めっちゃ笑けて泣けてきましたっ!
ワカメちゃん&タラちゃん事件、楽しみです↑
  1. 2010/03/04(木) 07:44:30 |
  2. URL |
  3. あい #hy9433ho
  4. [ 編集 ]

続きが楽しみでしょうがないです
  1. 2010/03/04(木) 17:00:53 |
  2. URL |
  3. 7 #-
  4. [ 編集 ]

テリーさんとの話聞けて 感謝です!!

続きが気になります!!!!!


  1. 2010/03/04(木) 18:40:11 |
  2. URL |
  3. Wolf-T #-
  4. [ 編集 ]

遅れながら

さすがオッサン柔軟過ぎます!
テリーさんの話しも聞けて良かったです。リスペクト思い出は一生消えない大切な絆ですね(>_<)
まだまだ続きがきになる~☆☆
  1. 2010/03/25(木) 02:19:44 |
  2. URL |
  3. maki #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomuyamuossan.blog90.fc2.com/tb.php/194-0bb383a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。