トムヤムのオッサン日記 a.k.a たなか雄一狼

トムヤムのオッサンの生き様である。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハブと拳骨 DVD

遂に。


映画「ハブと拳骨」DVDが発売や。

長い道のりやった。

最初に渋谷の居酒屋で変態プロデュサーの山下ちゃんと構想を始めて。

色々な仲間に支えられ。

脚本を創り。

気が狂うような炎天下のタイで撮影し。

日本&タイの混合撮影クルーで日々喜怒哀楽を共にして。

音楽を創り。

試写会もやり。

そして東京国際映画祭の唯一邦画でのコンペディションに選ばれ。

六本木ヒルズで仲間たちとレッドカーペットを誇らしげに踏み。

グランプリを逃し。共に悔しさを噛み締めて。

皆で朝まで酒を飲み。

「またやろうや!」と誓いを立てた。

そして次から次へと困難を乗り越えて劇場公開やった。

ほんまに色々とあったわ。

もう映画なんて2度と関わりたくないと思った事もある。

でも今となってはいい思い出やわ。

身内の事でなんやけど、改めて此処で礼を言わせて欲しい。


誰よりも苦しい立場で最後まで道を切り開いてくれた山下プロデューサー。

過酷な状況で「ハブと拳骨」を生み出した中井監督。

情熱を燃やし、全力で芝居に打ち込んでくれた俳優陣。

撮影部や製作部、多くのスタッフさん達。

初めての特殊メイクまでこなしてくれたヘアメイクのタテノン。

チェルシーハブゲン応援団。

素晴らしい音楽を共に創りだしてくれた音楽隊。

東京国際映画祭の皆さん。

縁の下の力持ちを、突き通してくれたタカアキ。

劇場まで足を運んでくれた皆。

ホンマに感謝してます。



こんな感じでオッサンらが生み出した「ハブと拳骨」。

今の時代が求める映画かどうかは分からんけど、俺らは”こんな時代”やから、こういう映画も必要かなと思って創ったんや。

泥臭い、男ワッショイ映画やけどよかったら観てやってくれや。



080516_habukenkotu_newmain.jpg



ハブと拳骨DVD







スポンサーサイト
  1. 2009/09/29(火) 01:24:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オッサンは出来る子。 | ホーム | It Was Good Dayz.>>

コメント

間違いなくブリ-フ購入します!!!
ハブと拳骨見ます!!!!!!
  1. 2009/09/29(火) 08:48:40 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集 ]

もう予約済です♪
届くんが楽しみ♪
  1. 2009/09/29(火) 13:57:39 |
  2. URL |
  3. カンナビス #RV3TGl7I
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomuyamuossan.blog90.fc2.com/tb.php/114-0be39031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。