トムヤムのオッサン日記 a.k.a たなか雄一狼

トムヤムのオッサンの生き様である。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紀州の旅 中

前回の続きな。





ホタルを見て、いよいよやる事もなくなってな。


いきなり行き詰ったんや。


和歌山着いて早々。

もう夜の12時とかになったら、店も開いてないねんもん。


コンビニくらいやで。



しかも雨が降ってたしな。



でも、車を止めてボーっとしてても仕方ないから、とりあえず移動って感じでな。




ほんで”白浜”を目指したんや。

白浜って言うたら”南紀白浜”ってよく耳にするんやけど、海水浴とかアドベンチャーワールドってサファリパークでお馴染みの場所やね。


とりあえず其処にいけば、何かエエ事あるかな?とか思ってな。

ビーチやからね。

可愛いオネエチャン達が、溢れかえるほどおって、「オジサァ~ン サンオイル塗ってくださぁ~い」みたいな。


そういう期待に胸を膨らませて、おまけに股間も膨らませて。


ほんで2~3時間かけて真夜中3時くらいに辿り着いた。


ついに”白浜”に辿り着いた。











真っ暗なだけやった。

しかも雨。



人っ子、一人おらん




ただ、真っ暗。



寂しいだけ。


全然楽しくない。


孤独





6人のうち、半分は爆睡してるし。



泊まる場所もない。



飛び込みで、大きなホテルに入ってフロントで聞いてみた。


「あのぉ… 男六人なんすけど、一部屋でいいんで空いてません?」


フロントのオッサン即答で。



「満室です」




嘘つくな。

でも答えは最初から分かってた。


オフシーズンの真夜中に予約も無し。

しかも雨の日。

男六人で一部屋希望。



完全に変態やろ


しかもおっさんのTシャツ コレやで

























大中年人





「やらないか」


何をや?


「やらないか?」

「やりましょう」

「やりますか?」

「やりたいか?」

「やれんのか?」


やらないか五段活用か?



というか、オッサンがホテルのフロントマンやったら、確実にお引取り願うわ


だって、何事も無く平和に勤務時間を終えたいもん



こんな「やらないか」泊めて、ほかの5人も「やらないか」着てたら…


絶対、不吉な事が起きるやんけ



部屋で真夜中にワッショイが起きるかもしらんやん。


男塾的な



男塾





はぁ…




もうね、ほとんど諦めててん。



車の中で寝るか、もしくは男6人でラブホに泊まるか…


ほんでローソンに立ち寄って、だめもとで聞いてみてん「このへんで泊まれるところ無いですか?」って。


ほんだら店員さんが、すごい親切な人でな。


知ってる民宿に連絡してくれたら男6人、一人3000円でOKやって!!

ほんまに助かった。


めちゃくちゃカビ臭い部屋やったけど、車で座って寝るのとは大違い。


とほほほ




爆睡したね。


気持ちよかった。



ほんで次の日の白浜。


これやで。









白浜




晴れですわ。



俺らの勝ち。



続く。














  1. 2010/06/29(火) 01:36:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。